マリオット会員登録とSPGとのステータスマッチのやり方

SPGのゴールド会員になれるSPGアメックスカード。

部屋のアップグレード、午後4時までのレイトチェックアウトなど様々な上級会員特典が受けられます。

マリオットではこれに加え、ラウンジ・朝食の無料(2名分)もつきます。

今回は、マリオットリワードの会員登録とspgとのステータスマッチでゴールド会員となるやり方をご案内いたします。

SPGアメックスは?SPGは?ゴールド会員は?という方は下の記事からご覧ください。

スポンサーリンク

マリオットリワード会員登録方法

まずは、マリオットの登録です。

年会費などはありませんので無料です。

下に記載する方法でマリオットに入会可能ですが、現在、マリオット会員から紹介で登録することで、365日に1滞在毎2,000リワードポイント(マリオットポイント)、最大5滞在10,000ポイントを獲得することができます。

これはSPGアメックスの紹介プログラムによる特典とは別です。以下の記事を先にご覧いただきお得に入会してから、SPGとステータスマッチをおすすめします。

マリオットトップページの右「今すぐご入会」をクリック。

「今すぐ入会」画面になるので、姓名、パスワードなど入力します。

外資系のホテルのため日本語での入力はNGです。海外ホテルで情報読み取れなかったり、文字化けとなる可能性があります。半角英数で入力しましょう。

パスワードは、8~20字、小文字と大文字両方使い、数字または記号を入れないと進めなくなっています。

入力したら「ご入会」をクリックすると入会完了です。

SPGとステータスマッチ

SPGアメックスでゴールド会員となっている方はSPGとマリオットをステータスマッチすることでマリオットもゴールドとなります。

「SPGにリンク」をクリック。

「SPGにログイン」をクリック。

SPGの画面に変わります。SPG側のユーザ名、パスワードを入力し、「ログイン」クリック。

「リンク」をクリック。

おめでとうございます、ステータスマッチ完了です!

スポンサーリンク

マリオット会員情報登録

続いて、マリオットの会員情報を登録しましょう。

右上の「マイアカウント」クリック→「アカウント概要」をクリック。

「プロフィール」クリックし、「個人情報」の「編集」をクリック。

まずは、性別、誕生日、Eメール、電話番号など入力します。

右側の郵送先情報を英語で入力していきます。

英語表記不明の方は以下の例を参考にしてください。

日本語と順序が逆になります。

例)

日本語:〒171-0000東京都豊島区池袋1-1▲▲▲マンション101号室

英語:#101▲▲▲,1-1 Ikebukuro,Toshima-ku,Tokyo,171-0000,Japan

——————————————-

住所上:#101▲▲▲,1-1(部屋番号建物名,番地)

住所中:Ikebukuro(町村名)

住所下:Toshima-ku(市区群名)

:Tokyo(都道府県)

:入力不要

Zipコード/郵便番号:1710000(郵便番号ハイフン不要)

:日本

選択言語:日本語

入力できましたら下の「保存」をクリックします。

プロフィール画面に戻りますので、「送信」をクリックしましょう。

ゴールド会員の会員証が後日お届けされます。

これにて、スターウッド、マリオット、リッツカールトンでゴールド会員として扱われることなりました。

皆様、優雅な旅をお過ごしください!

旅行したいが航空券代が高いからな、という方は無料でマイルをためるコツがありますので下の記事も是非ご覧ください。

スポンサーリンク
ブログ村(マイレージ)ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする