ANAマイルを一番早く・簡単に貯められるポイントタウン/徹底解説

このブログは、ポイントサイトで貯めたポイントを現金より価値の高いANAマイルに交換し、タダで優雅に旅をすることを提案しています。マイルの貯め方が分からない方は始めに以下の記事をご覧ください。

ポイントサイトは多数ありますが、一番早く、簡単にANAマイルに交換できるのは“ポイントタウン”です。

今回は、今後の陸マイラー界をけん引する“ポイントタウン”の基本から、強み、ランク制度など徹底解説いたします。

※ポイントタウン未登録の方はこちらからどうぞ!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

広告



ポイントタウンがANAマイルを貯めるのに一番早く、簡単な訳

ポイントタウンがなぜ、ANAマイルを貯めるに最適なサイトであるかをご理解いただくため、まずはLINEポイントルートについて説明させてください。

LINEポイントルートとは、各ポイントサイトからANAマイルへ交換する流れのことです。

LINEポイントルート

こちらが一番高い交換率(81%)であるLINEポイントルートです。

【スケジュール付】【最新版】LINEポイントルート

ポイントタウンだけがたった3回の交換でANAマイルたどり着いているのがお分かりいただけますでしょうか。

他のサイトはモッピーなどの4回、ハピタスなどの6回交換必要です。

交換回数が増えるだけでなく、4回、6回交換必要なポイントサイトにはそれぞれ以下のデメリットが追加されます。

4回:Gポイントの手数料(5%)を回収するため手数料還元案件の実施が必要
6回:Gポイント手数料還元案件に加え、ワールドプレゼントの交換のため、三井住友VISAカードが別途必要

このあたりの詳細については以下で詳しく説明しています。

初心者の方にこそポイントタウンがおすすめ

まだ、ポイントサイトでポイントを貯めたことがない方や、貯めたけどANAマイルまで交換完了してないという方は“ピンとこない”かもしれませんが、なんとなくポイントタウンなら早そうというイメージは掴んでいただけると思います。

ポイントサイトはサイト、時期によって同じ案件でもポイント数が結構違いますので、本来は“一番高い還元率のサイトで案件をこなす”というのが鉄則です。

ただ、「年間20万マイルもいらない」、「三井住友VISAカードとか作りたくない」、「サイトも1つにしぼって管理したい」という方などは、まずはポイントタウンでマイル活動を始めてみるというのは“あり”な選択です。

その場合も、ポイントタウンでこなす高額案件やクレジットカード案件は繰り返し不可(1度限り)のものが多いので、できるだけポイントアップしている時に実施してみてください。
楽天市場などのショッピング案件などなら繰り返しOKがほとんどなので気にしなくてよいでしょう。

ポイントタウンで慣れてきたら、三井住友VISAカードが不要な4回交換のモッピーなどを追加していくと良いでしょう。登録サイトが増えると一番還元率が高いサイトを選択し、無駄なくポイントを貯められます。

ポイントタウンとは

ポイントタウンの基本情報、1ポイントの価値、有効期限などを見てみましょう。

基本情報/怪しいサイトじゃないの?

これまでポイントサイトを利用したことのない方の中には、「怪しいんじゃないの?」と思われる方も多いと思います。

会員数が200万を超え、マザーズに上場しており、楽天ポイントやAmazonギフト券、大手銀行に現金交換もできる訳です。怪しいサイトだとすれば、大手銀行とかがポイントタウンと関係を持つはずがないのでそこは安心してください。

運営会社 GMOメディア株式会社
会員数 200万人
設立日 2000年10月13日
資本金 7億6197万円
従業員数 117名(2018年6月末日時点)
証券コード 6180(マザーズ市場)

ポイントタウン交換先

ポイントタウンだけでなく、私は10ほどのポイントサイトに登録していますが、これまで営業の電話が来たなどはいっさいなく、デメリットを感じたことは一度もありません。

1ptの価値と有効期限/ポイント数はちょっと分かりづらい

怪しいサイトではありませんが、ポイントの価値が分かりづらいです。

ポイントタウンポイントは、1ポイント0.05円に相当します。
(20ポイント=1円)

サイトによってポイントの価値は違いますが、ここは一瞬、「あれ、こんなに貰えるの」と思い冷静になり「なーんだ」となりがち。ポイントサイト歴そこそこの私もたまに“ぬか喜び”してます(笑)

例えば、U-NEXT31日間無料トライアルを登録するだけでポイント貰える以下案件ですが、19,000pt(?)といくらの価値が一瞬戸惑います。

u-next31日間無料トライアル

ただ、案件クリックすると親切に円換算の価値も記載してくれていますので、勘違いしたまま申込進めるということはなさそうです。
(19,000pt÷20=950円)

u-next31日間無料トライアル2

ポイントの有効期限は、最後にポイントを取得した日より12ヶ月です。
ポイントを獲得すると、期限も更新されますので放置しない限り期限切れになる心配はないですが、きっちりポイント管理はしましょう。

ポイントタウンの特徴

他サイトと同様、ポイントタウンもショッピング、クレジットカード発行、ネスレなどの高額案件、モニター、外食、アンケート、ゲームなど様々な方法でポイントを貯められます。

次に、ポイントサイトならではの特徴をお話します。

Chromeツールバー/獲得漏れを防止

頭の中の90%以上はポイントサイト、マイルで埋まっている私ですら、ショッピング利用時にうっかりポイントサイト経由を忘れてしまうことがあります。

ポイントタウンには、Chromeツールバーがあり、これをONにしておくとうっかり直接ショッピングサイトに行った場合も画面上部に還元率など表示され、「ポイントGET機能をON」クリックするとポイントタウンポイントが貯まるためポイント獲得漏れを防げます。

ポイントタウンクロームツールバー2

ポイントタウンクロームツールバー3

モッピーなど他サイトにも同様の機能はあります。
他サイトのツールバーを併用するとどっち経由か判別できなくなる場合がある、1サイトに絞るのが原則です。

ではどこのツールバーを利用するかですが、以下の点からポイントタウンのツールバーをまずは使ってみるとよいでしょう。

  • 初心者はANAマイルに最短で交換できるポイントタウンをメインにするため
  • 会員ランクアップできるため

会員ランクのアップ方法は後述しますが、これにより最大15%ボーナスポイントが入ります。
ショッピング案件は他サイトと還元率差があまり出にくいだけに、ボーナスポイントの威力は大きいです。

また、ボーナスポイントの「対象外案件」も他と比べ少ないためおすすめです。

ポイントタウンで「ツールバー」で検索すると無料インストールでき、インストールだけで50円相当のポイント獲得もできます。

ポイントタウンクロームツールバー

外食モニターと「ぐるポタ」

ポイントの貯め方で人気の外食モニター。

美味しい食事やお酒を飲んで、指定された写真やアンケートを回答すれば、支払い代金の50%やそれ以上のポイント還元もあります。
クレカ案件などと違い基本繰り返しOKなのも人気のひとつ。

ポイントサイトの代名詞とも言えるハピタスやモッピーにはこの外食案件はありません。

外食モニター

ご覧のように利用代金の50%還元が多くあります
(多くはないですが120%もありますね)。

外食モニター

上限100,000pt(5,000円)などが設定されているものがありますが、金額には余裕があり、中には上限なしのものもあります。(ランクボーナス対象外)

確実にお得ですが、ただ食べるだけでなく、アンケート回答は必要です。写真もググって見つけた画像などをアップすると対象外になるだけでなく、退会される可能性もあるためしっかり実施しましょう。

外食モニター

ぐるポタ

ポイントタウンには外食モニターの他に「ぐるポタ」があります。

「埼玉・千葉・東京・神奈川」限定にはなりますが、対象地域にお住まいの方なら、外食モニターと違いちょっと面倒なアンケート回答不要、ランクボーナスも対象のためおすすめです。

ぐるポタの流れは以下。

ぐるポタ1

入店時間で還元率が変わりますが、大人数で利用もでき、上限5万円程度の案件も多くあります。

宴会などで10万利用し、50%の5万円相当が還元された場合、プラチナ会員なら15%の7,500円相当がボーナスポイントとして付与されます。

ぐるポタ

ホットペッパーなどのクーポンと併用はできないのでみんなに内緒でぐるポタするのは・・・ですが、ポイントサイト仲間などと持ち回りで利用する分には継続的に大量ポイント獲得できるので良いですね。

ぐるポタには、「トラベル」メニューの「お食事でためる」をクリックで行けます。

会員ランクとランクアップ条件

会員ランクのメリット

ポイントタウンには会員ランクがあり、ランクが上がるとボーナスポイントが貰えるなど以下のメリットがあります。

ポイントタウン会員ランク

クリックポイントの100ptなどは5円相当なのでたいしたことはありませんが、ボーナスポイントがプラチナ会員なら15%加算されるのは魅力です。

ランクボーナスポイントとは、「お買い物」「アプリダウンロード」「ポイントタウンリサーチ(アンケートのみ)」を利用した際に、ランクに応じて付与されます。

ボーナスポイントは、案件の付与月の翌月1日に付与。

ランク制度があっても対象外案件が多いサイトもありますが、ポイントタウンは対象外が少ないです。

案件開いた時に「ランクボーナス対象」とでていれば対象。

ポイントタウンランクボーナス対象

ランクアップ条件とおすすめの方法

気になるランクアップ条件です。

ポイントタウンランクアップ条件

最高ランク(プラチナ)になるためには以下クリア必要

  • ランクアップ対象サービス承認回数:12回
  • ランクアップ対象サービス獲得ポイント:3,000pt

3,000ptは150円相当のポイント獲得なのでハードルは低いですが、問題は12回の承認です。

「ハードルが高いな」、「初心者の私には無理」と思われた方も裏技を使えば簡単です。

ランクアップのために読みもしない少額の電子書籍を購入するという方法ではありません。

私が提案するのは、不要な電子書籍を買わず、高還元の別案件でポイント獲得しつつランクアップするという新たな方法です。是非、こちらの記事もご覧ください。

おまけ

今回紹介したもの以外にも、獲得ポイントは少ないですが様々な獲得方法があります。

  • アンケート
  • 毎日ログイン
  • ガチャ・ゲーム
  • スタンプ帳
  • アプリインストール
  • 歩数計でポイント

時間をかけずに大量ポイント獲得したい派の方はやならなくてよいです。
初心者の方などはアンケートやゲームするだけでポイント入るので興味があればお試しください。

例えば、獲得ポイントは14,000歩で20pt(1円相当)ですが、歩いた歩数に応じてポイントが付与される歩数計機能などは、健康が気になるかたなどには良いかもしれません。

歩数計アプリ

また、スマホでポイントタウンを利用される方は、一部アプリから限定で還元率が1.2倍の案件もあるようなのでポイントタウンアプリ利用がおすすめです。

アプリ版

最後に

今回は、ANAマイルを一番早く・簡単に貯められるサイト“ポイントタウン”について徹底解説いたしました。

慣れてきたら、登録サイトを増やし、“一番高還元のサイトで案件こなす”が鉄則ではありますが、はじめのサイトとして是非登録してみてください。

※ポイントタウン未登録の方はこちらからどうぞ!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンで貯めたポイントを3回交換すれば現金より価値の高いANAマイルになります。

  • ポイントタウン→LINEポイント
  • LINEポイント→メトロポイント
  • メトロポイント→ANAマイル

以下では、それぞれのポイント交換手順をキャプチャ付きで説明していますので、特に初めての方などは参考になさってください。

広告



ブログ村(マイレージ)ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする